イゼナの考え方

 

 断熱、外断熱、気密、蓄熱など快適な住まいとエネルギーを節約するための、
 とても重要な概念について触れています。新築、改築をしようと考えている方、
 設計に従事している方々のお役に立てれば幸いに思います。
 
 これらの資料は、2000年に「住まいづくり講座」のセミナー資料として作成したものです。
 個人的な話、重複する部分などが散見されますがご容赦ください。


  「快適な家づくりのための省エネの考え方」
 
  1. イントロダクション
    〜省エネルギーへの視点〜
  2. 省エネの定義再考
  3. 現代社会が抱えている問題
  4. 私の「熱とエネルギー」との関わりについて
    〜沖縄県伊是名島(イゼナ)に見る自然と自立性〜
  5. 熱とエネルギーを意識したきっかけ
  6. 1975年 太陽エネルギー学会に入会
    〜太陽電池〜
    〜我が家の太陽電池〜
    〜エネルギーの将来〜
     太陽電池とは・太陽電池に対する考え方 
  7. 水素エネルギーとの出会い
    〜太陽電池と水素エネルギー〜
  8. OMソーラーとの出会い
    〜家の設計をするということは、同時に暖房機器を設計するということ〜
  9. 21世紀の「省エネ住宅」とは
    〜風土が要求するに人間の知恵〜
  10. 21世紀のエネルギー社会
     〜太陽電池と燃料電池の生活〜
  11. 戦後の住宅の変化
  12. 省エネのための考え方
     〜省エネ住宅設計のために〜
  13. 断熱と熱容量および夏場の対策
  14. 暖房とは
  15. 断熱の意味
     〜冬の断熱〜
  16. 気密についての考え方
     〜気密と換気について〜
  17. 外断熱についての考え方
  18. 昔の住まいの捉え方
  19. 水のすばらしさ
  20. まとめ