アクアレイヤー  太陽エネルギーシリーズ(太陽熱)


■アクアレイヤー SHWソーラーシステム(太陽熱温水集熱機熱源)

システム構成:
 アクアレイヤー  + 太陽熱温水集熱機 + パイプホルダー + 補助熱源

SHW図

太陽熱温水集熱機を使ってお湯を作り、アクアレイヤーに蓄熱させ、
床暖房の熱源にするシステムです。
高価な太陽光発電に比べて、設備費が安く、
エネルギー効率も良いため、環境と家計の強い味方です。
昼間集めた太陽熱で夜間、早朝までも室内を快適にすることができます。

* 太陽エネルギーは、天候に左右されます。
 天気の悪い日等は、補助的熱源(ヒートポンプ、電気シートヒーター、
 ガスボイラー、灯油ボイラー)にて暖房を行い、不足分を補います。

 

■ アクアレイヤー SHAソーラーシステム1(屋根集熱空気熱源)

システム構成:
 アクアレイヤー + 太陽熱温風機(OMソーラー・環境創機「そよ風」など)
  + 温水熱交換式 + 補助熱源

SHA1図

屋根で温められた空気の熱を床構造内の「アクアレイヤー」に蓄熱します。
昼間に蓄熱した熱で、部屋を温めます。

* 太陽エネルギーは、天候に左右されます。
 天気の悪い日等は、補助的熱源(ヒートポンプ、電気シートヒーター、
 ガスボイラー、灯油ボイラー)にて暖房を行い、不足分を補います。

 

■ アクアレイヤー SHAソーラーシステム2(屋根集熱空気熱源)

システム構成:
 アクアレイヤー + 太陽熱温風機(OMソーラー・環境創機「そよ風」など)
  + 温風ダクト式 + 補助熱源

SHA2図

屋根で温められた空気の熱を床構造内の「アクアレイヤー」に蓄熱します。
昼間に蓄熱した熱で、部屋を温めます。

* 太陽エネルギーは、天候に左右されます。
 天気の悪い日等は、補助的熱源(ヒートポンプ、電気シートヒーター、
 ガスボイラー、灯油ボイラー)にて暖房を行い、不足分を補います。

 

■ その他 サンルーム集熱空気熱源

SHA3図