製品紹介  アクアレイヤー(世界初 水蓄熱床暖房・床涼房)



製品写真アクアレイヤー

床下に水の袋を入れることで、水の対流による「こもり熱の分散」(低温やけどの心配がない)、
床の衝撃音減衰、備蓄水機能など、たくさんのメリットが備わっています。
割安な深夜電力の時間だけを使って「アクアレイヤー」に蓄熱させることで、家計の節約につながります。
今、話題の自然エネルギーを使った太陽熱利用の蓄熱槽としても、脚光を浴びています。

「アクアレイヤー」は、熱を溜め込むことで、
「やわらかな温かさ」と「快適な空間」を保つことができます。
熱源は、ヒートポンプ、電気シートヒーター、ガスボイラー、灯油ボイラー、
太陽エネルギー利用と自由に選択可能です。


〈熱源シリーズ〉
 ■アクアレイヤー HP (ヒートポンプ式温水配管)
 ■アクアレイヤー SH (電気式シートヒーター)

〈太陽エネルギーシリーズ(ダイレクトゲインシステム)〉
 ■D・G ソーラーシステム

〈太陽エネルギーシリーズ(太陽熱)〉
 ■アクアレイヤー SHWソーラーシステム(太陽熱温水集熱機熱源)
 ■アクアレイヤー SHAソーラーシステム1(屋根集熱空気熱源)
 ■アクアレイヤー SHAソーラーシステム2(屋根集熱空気熱源)

〈太陽エネルギーシリーズ(太陽光)〉
 ■アクアレイヤー PVHソーラーシステム