建築家の声

 

(株)高柳建築設計事務所  代表取締役 高柳講一氏

http://homepage1.nifty.com/takayanagi/
 
 
採用の経緯は、木造建築物にいかに熱容量を増やすかと、
システム(仕組み)が簡単だった点。
☆実際採用してみて
温熱環境は期待通りでした。
 
また、逆転プランで1階に寝室があり、床音を気にしていたのですが、
アクアセルを設置したおかげで音の問題も解消しました。
 

お客様からは「夏は涼しく、冬は寒くない」といったお声をいただいています。
 
 
ギャラリー久喜 
 W邸(埼玉県久喜市)