まだある多彩な特徴(5)   

 

熱源いろいろ

水の自然な流れが熱源の自由な選択を可能にしました。
ライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

 

静寂派 
 <アクアレイヤーSH> 電気シートヒーター

・薄い(0.33mm)電気シートヒーターを用いて温めるシステム
・深夜電力、一般電力(従量電灯)、オール電化にも対応
・シンプルな構造のため施工が簡単
・燃焼音がでないの、もっとも静かです

 

最新派 
 <アクアレイヤーHP> ヒートポンプ

・エアコンの室外機と同じ仕組みで温水を作って温めるシステム
・深夜電力時簡単に蓄熱させると、ランニングコストが最も安い
・室内機と組み合わせるとエアコンとしても使える
・一般電力(従量電灯)、オール電化にも対応
・コンプレッサー・循環ポンプなどの運転音が生じます

 *注意事項
  深夜に運転するため、低周波の騒音問題が発生することがあります。
  外気の熱を利用するため、外気温によって能力が低下する場合があり、
  冷気が溜まってしまうような場所では、十分に能力が発揮できなくなることもあります。
  採用に当たっては、近隣などへの運転音の影響など、十分にご注意ください。

 

社会派
 <アクアレイヤーB> ボイラー(灯油・ガス)

・ボイラー(給湯器)で温水を作って温めるシステム
・灯油、ガス(都市ガス、プロパン)の選択が出来る
・燃焼音及び循環ポンプなどの運転音がでます



 ★注意事項
  電気シートヒーター以外の熱源には、メンテナンスが必要になります。

 

            太陽エネルギー利用